読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

мement mori

想いを 綴る だけです

私は頭が悪い。
故に、勉強ができない。

私は勉強ができない。
故に、頭が悪い。

でも、人の気持ちを考えることができる。
相手の立場にたって考えることができる。と、思っている。
それは間違いで、できる”つもり”なのかもしれないが、
考えようとしている。やろうとしている。近づけようとしている。

自分がされて嫌なことは人にしない。とは言うが
人それぞれ感じ方、捉え方は違うので
私にこれを正解とは断言しかねる。

そもそも自分の意見を相手に押し付けたり同意を求めることが
違うんじゃないかと私は思う。
以前私の好きな曲を熱く友達に語り、勧め、聴かせたことがあるが
全くの無反応で何も感想を言われなかった。
そのとき私は人それぞれ価値観は違うんだとわかり、
同意をされなかったら少し寂しい思いをすることを学んだ。
それ以来人に自分の好きなものを勧めることに抵抗がある。
ハッと思いついて喋ろうとしても口を閉じてしまう。

自分の好きなものは自分が好きであればいいや。


そうやって毎日色んなことを考えて
自分以外の誰かの立場に立って、
頭の悪い私は生きていくんだと思う。


私が言いたかったのは
人の気持ちを理解できない頭の良い人間じゃなくて
よかったということ。