мement mori

想いを、愛を、 綴る だけです

PADALAMA JUGULAMA が届きました。

まずレターパックで送られてきて住所が手書きで書かれていることに何故か感動して暫く経った後にやっと開封することができました。

DVDの他に紙が一枚入っていて、それは名前もちゃんと入って印刷されていました。

ということは届ける一人一人に印刷をしているわけで、手間がかかっているのではないかと細かい面でも感動しました。

 

私はずっと主宰の彼を応援してきたけれど、団員の演技を初めてちゃんと見て、劇団全体を応援したくなりました。

そして、舞台セットも仕掛けも衣装も演出も

それはそれは魅力的でした。

 

過去の作品もこれからぽつぽつと

集めていく予定ですが、早く生で彼らの

紡ぐ物語に参加したい。もう既に何度も観ました。

きっとこれからも何度も見返すと思います。

 

どうして妥協してしまうのか。

どうして負けてしまうのか。

どうして行動できないのか。

どうして言い出せないのか。

どうしてやりきれないのか。

 

最近は考えごとばかりで、悩みばかりで

夜、眠りにつく前にいつも明日のことを

考えては想像して決意して終わる。

 

どうしても叶えたいことが明確に

なってきた今、本当にいい加減に

やらなければいけないんじゃないの?

 

学院長に相談しようか、最近

そこばかり。

眩しくて目が眩む。

 

ずっと好きで変わらないものになることを願うし、彼の物語が、紡がれる言葉が、

全てが今の私の原動力になっている気がする。

 

将来の夢 なんて明確に決まってはいないのだけれど、叶えたい夢 を見つけることができた。

 

ふと、思ったことがあって。

私は今までに散々嫌なことや辛いことや

死にたくなることを経験したけれど、

"今"を考えるとただの過去にすぎなくて、

だからといってどうせ未来の自分にとっては

ただの過去になるから今我慢しろと言われれば

ふざけるなと言いたくなるけれど。

 

でも"今"の私はあのとき苦しんだことは

確かだけどその上に成り立っているんだって

思った。

だから"今"苦しんでもどうせいつかそんなことも

ただの過去になってしまうのかなって。

 

散々迷惑をかけたね。

人はいずれ死ぬんだし、"今" 全力で

生きるしかないのかな?

 

でも今の私には やりたいことがあって、

前に進むしかないことを教えてもらった。

 

新しい月になりました。

 

今月は、沢山予定が入っているので

とても充実した春休みになると思います。

 

課題も勿論あるけれど、忙しくして

生活しようと思います。

 

今、制作がとても楽しい。

着せる相手が想像できるから?着せる相手に

会えるから?楽しいことが待っているから?

 

 

f:id:meow_nyaa:20170228080048j:image

 

ちゃんと綴ったつもりだったのですが。

綴った筈のものが綺麗さっぱり無くなっていると

なんだか寂しいのです

 

はじめて、こんなに行きたくないと思った。

 

お金を稼ぐためだし、

頑張りますけど。