мement mori

想いを、愛を、 綴る だけです

はじめて、こんなに行きたくないと思った。

 

お金を稼ぐためだし、

頑張りますけど。

先輩後輩云々ではないと思うのです。

 

純粋に凄くて、純粋にかっこよくて、

純粋に憧れるです。

 

ただ、それだけ。

どれだけ寝不足でもクマができなかったり

 

泣いても目が腫れなかったり

 

そういう面では よかったと思います。

 

もう学校で泣きたくないです…

最近イライラばっかり、意味不明なことばっかり

頭を抱えることばっかり。

 

それでも、ご飯に誘ってくれたり

応援してくれたり、言葉をくれたり、

地元でなくてもここにも支えてくれる方がいて

とても幸せだと思えた。

 

ちゃんと叱ってくれてアドバイスもして貰えて、

まだ子供な私に力を貸してくれる。

新しいことに取り組む手助けをしてくれる。

 

私はそれに応えようと思った。

言うからには、言葉にするからには、

今度こそやり通そうと思った。

 

心から感謝の気持ちでいっぱいです。

わかってはいたことだけれど、

突き付けられると苦しく。

 

それでもやりたいと願い

やろうとした。

 

だからやる。絶対自分の力にする。

 

わたしの追いかけてきた人は

簡単な道を歩いてきたわけじゃない。本当に。

痛いほど見てわかるし、舞台裏も見てきた。

 

今日は沢山考えさせられて

苦しくて苦しくて苦しかった。

不覚なこともあったし浅はかな考えでもあった。

 

一人でできれば、という想いは拭えないけれど、

やらなきゃ。